IIJmioの口コミ調査!通信速度や料金プランの評価について

IIJmio口コミについて

IIJmioの魅力といえば、サポートが手厚いこととブランドからくる信頼性の2点があります。株式会社イードの行った格安SIMアワード2015でもIIJmioは総合満足度で最優秀賞を受賞しています。これは、信頼しているユーザーが多いという事が分かります。お電話やオンラインなどのサポート万全であるので、格安スマホに対して不安を抱いている人や初めて利用する人でも、思い切ってデビューしてみるチャンスではないでしょうか?

手厚いサポートと安定した実効速度が快適!

IIJmioでよく聞かれる声としては、手厚いサポートと通信速度の安定感が良い評判を獲得している要因のようです。株式会社イードの利用者の満足度のデータからも分かるように、顧客満足度では最優秀賞という実力を見せつけました。利用満足度が高いと、格安スマホを選ぶ際にも安心ですよね。日本にMVNOは数多く存在しますが、IIJmioはその中でも知名度が高く、かつ信用できるMVNOです。ユーザーの直接の声が反映されている口コミで、評価の高いMVNOですので、格安スマホ、格安SIMを今後検討されている方にとっては、信頼できるMVNOとしての選択肢の1つと言えるでしょう。

IIJmioの特徴

株式会社インターネットイニシアティブのサービスである格安SIMと格安スマホ「みぉふぉん」について紹介します。株式会社インターネットイニシアティブという企業は、格安SIMサービスの老舗の企業で、まだ格安SIM/格安スマホという言葉があまり世の中に出回っていない頃からサービスを提供していたので、老舗的存在の会社です。その実力は 格安SIMアワード2015顧客満足度調査における総合部門で最優秀賞を受賞するほど定評あるものです。このような高い評価を得ている背景には、質の高いサービスや満足度の高い顧客サポートを提供していることが挙げられます。さて、IIJmioの料金や解約について、まとめましたので、お見逃しなく!

docomo回線を使った格安スマホ

IIJmioが使用しているのはNTT docomoの回線なので、docomoと同じく信頼の高い通話品質ですので、よほどの山奥でない限り、たいていの場所でつながりますので使い勝手において心配はいりません。端末はdocomoのスマホならばたいていの機種がそのままIIJmioの端末としてご利用できます。IIJmioがセットで購入をお勧めしているSIMフリーのスマートフォンを買って使うことも無論可能です。もし、docomoのスマートフォンを既にお持ちであれば、SIMカードの契約だけで利用を開始することができるので、まだまだ決して安いとはいえないスマホ本体の方には予算を振り向けなくて済むというのは、かなりのお得感があると思います。
docomoの信頼感とお得なサービス、それが株式会社インターネットイニシアティブが提供するIIJmioです。

バースト機能で、さらに快適な低速通信

IIJmioにはバースト機能っていうすごくいい機能があります。バースト機能にはどのような効果があるのか、解説していきます。バースト機能とは、低速通信でも最初の数秒のみ高速通信を行って、ページが表示されるまでの期間をぐっと短縮できる機能です。そのため、低速通信でつないでいる時も、ウェブサイトの表示が速くなるため、サイトのページ表示の遅さにイライラすることなく、ページ表示がスムーズに見ることが出来るので、IIJmioイチオシの機能ですね。実は、この機能を提供している業者はまだIIJmioとDMMモバイルしかない模様です。

データ通信量の繰越し対応してます。

スマホのデータ通信量は契約プランによって違ってきますが、使用したデータ通信量などが少なかった月には、残ってしまう月もあるでしょう。余った通信量をムダにしてしまうのはもったいないとお感じの方もIIJmioなら、翌月繰り越しに対応しているので、非常に便利です。MVNOの中には、残ったデータ容量を翌月に繰り越せないものもあるので、残量を次の月に引き継げるのは、IIJmioの大きな利点です。せっかく格安SIMにしたのにデータ量は無駄になった、なんてことにはIIJmioならしませんよ!

ファミリーシェアプランで10枚OK!

IIJmioのファミリーシエアプラン、簡単にいうと、家族でパケットを分け合えるプランなら、SIMカードが最大で10枚まで利用することが出来ます。ご家族皆様でllJmioにお乗換えいただくと、価格差はキャリアを利用している時よりも、大幅に削減する事ができます。一人当たりの金額はそこまで変わらないかもしれませんが、家計が大助かりになるはずです!格安スマホの普及が進んできた、今がまさにこうした家族の携帯代を見直すチャンスです。IIJmioはサポート体制が十分で好評なので、格安スマホを利用したことがない人でも安心して利用することができます。また、みまもりパックというサービスを追加すれば、使用制限が出来るので子供でも安心して利用できます。”

IIJmio料金プランに関して

IIJmioの料金プラン、通信速度などについて紹介します。現在使っているスマホの月々の料金と比べると、携帯料金がどれぐらい節約出来るか楽しみながら、キャリア選びの参考になれば幸いです。早速、料金プランを見ていきましょう。

IIJmioの料金プランまとめ

IIJmioの月額プランは、SIMは大きく2つに分類する事ができ、データ通信だけのものと、データ通信と音声通話のものに分かれています。音声通話SIMというのは、070/080/090番号が使えるものなので、一般的なスマホと同様に電話としても利用したいのであれば、データ通信SIMではなく、音声通話SIMを必ず選択してください。音声SIMの月額プランは、ミニマムスタートプラン(3GB):1,600円、ライトスタートプラン(5GB):2,220円、ファミリーシェアプラン(10GB):3,260円です。

データ通信専用SIMの月額費用は、ミニマムスタートプラン(3GB):900円、ライトスタートプラン(5GB):1,520円、ファミリーシェアプラン(10GB):2,560円となっています。

IIJmioの解約縛りについて

IIJmioの解約縛りに関して、説明していきます。解約の話ですが、データ通信専用SIMのみをお使いの場合でしたら、最低利用期間については全く気にすることはありません。いつ解約する場合でも、解約手数料や違約金が発生しないのは安心ですね。一方、音声通信SIMには、最低12ヶ月という契約縛りがあるのです。もしも、12ヶ月以内に解約してしまうと、解約手数料は9,000円かかりますので注意が必要です。ただ大手携帯キャリアの場合は縛り期間がいつまでも続くのとは異なり、決められた期間内さえ過ぎれば、お好きなタイミングで違約金を払わず解約できるのは有難いです。

IIJmioの通信速度

MVNOはあまたあれど、IIJmioは、docomoと同じLTE回線を利用した格安スマホのサービスです。回線速度や対応エリアがそのサービスの魅力の一つとなっています。通信速度は高水準で、安定しており、口コミサイトでのレビューでは、中々の高評価を得ているという印象です。通信スピードが速くてしかも料金がお手頃という格安スマホを探している人にとっては、そんな方に最適なMVNOがIIJmioと言えるでしょう。

みおふぉんの通信制限

IIJmioでは、なお200kbpsの低速通信時に直近3日間の通信量が366Mバイトを超えると、通信速度が制限される場合があります。一方、最大150Mbpsの高速通信時には、直近3日間の速度制限がかかることはありません。利用者全てが平等に使えるように、データ通信を使いすぎのユーザーには速度を抑える措置をとっています。利用日の直前3日間のデータ通信の使用量を合計し、設定容量を超えたユーザーには、200Kbpsという低速通信が実施される事です。3日あたりの通信容量がパックプランの容量未満になれば、通信速度制限は自動的に解除されます。通常の使用量であればまず引っかかることはない制限にはなります。

みおふぉんのキャンペーンの詳細