U-mobileの評価や評判まとめ!回線速度や月額の解約について

Umobile評価

UmobileはMVNOの中でも、LTEを無制限に使えるプランにあるといえるでしょう。大手キャリアであるドコモの高速LTE回線が、使い放題なのは他のMVNOのプランにはなかなか見当たりません。通信量を重視した場合は他社から乗り換えれば、携帯利用料金が驚くほど安くなること請け合いです。

通話プラスなら、毎月最大600ポイントバック!

動画配信サービスでとても人気がある「U-NEXT」で使える、U-NEXTポイントを月毎にもらえるところも魅力です。LTE使い放題2プランについては一月あたり400ポイント、その他のプランでは一月あたり600ポイントが加算されます。「U-NEXT」は、1作品300円ほどでで視聴できるので、月に2本は無料で見ることができてしまうのです。作品の種類は充実しており、映画、ドラマ、アニメ、大人向け作品等、豊富に取り揃えております。Umobileの月額料金はわずか1500円〜3000円程度。それに対して400〜600ポイントものポイントバックというのは、非常に大きなMVNO選びの「お得ポイント」であるといえるでしょう。

Umobileの特色まとめ

人気MVNOの一つに、Umobileが挙げられますが、このUmobileは、動画配信サイト「U-NEXT」を運営している株式会社U-NEXTが運営しています。この会社は2015年に東証一部上場企業となっており、信頼性の面では申し分なく、一気に人気MVNOまでなりました。また、UmobileのプランにはMVNO業界の中では珍しいLTE回線の高速通信使い放題プランが用意されているのも嬉しい特長です。思いきりLTEを楽しみたい皆様には、Umobileがオススメです。Umobile等、格安スマホへの乗り換えを検討している方の為に。Umobileの評判から速度まで、まとめてみました。最後まで、お見逃しなく!

docomoの基地局を使った格安SIMサービス

人気のMVNOである、Umobileはdocomo通話回線を利用しています。ですので、通話の品質には何の問題もありませんし、サービスエリアも非常に広い範囲となります。ですので、非常につながりやすいです。docomoのスマホなら、大半の機種が、Umobileでそのまま使えます。Umobileがセットで購入をお勧めしているSIMフリーのスマートフォンを買って使うことも無論可能です。ただ、すでにdocomoのスマホをお持ちでしたら、SIMカードだけの契約をUmobileと結べば、そのまま使えますので、新たに本体を購入する必要がなく、費用を抑えることができます。docomoの通話品質を使って、格安で利用できるUmobileは実に魅力的な商品です。

LTEが低価格で使い放題

格安スマホにさらなる付加価値をつけるため、UmobileではLTE使い放題プランを用意しており、MVNO事業者のほとんどは、LTE無制限のプランがないため、この点がUmobileの優位性となっています。高速データ通信の制限を気にしないで使用したい方には、通信容量を気にする事なく安心して使う事ができるので、このプランを選びたくなるのも頷けます。また、LTE使い放題なのに月々の料金も3,000円以下という低価格の設定も嬉しいですね。代表的なキャリアが用意しているプランと見比べてみれば、料金のお得さがひときわ目立ちます。毎月の通信量が多い人にとっては、とても助かる料金設定になっていますね。スマホを動画の視聴や音楽の再生メインで利用している方にこそお勧めしたいMVNOです。Umobile公式サイトに訪れれば、詳しくLTE使い放題プランについて知れるので、気になる方は今すぐ調べてみてください。

当日中のMNPができる!

Umobileは、格安SIMサービス会社の中でも即日MNPにも対応し、今お使いの番号を気軽に使い続けられます。MNP届け出方式を採用することでSIMカードが届いてからMNP転入をすることが可能となり、ネット上から簡単な手続きを済ませるだけで、携帯電話が不通になる期間なく、乗り換えが可能となりました。以前は、即日MNPをするためには実店舗に赴くことが不可欠でしたが、Umobileならばネット環境さえあればどこでも手続き、即日MNPが可能となっています。その結果、携帯の使えない期間がなくなり、乗り換えには気が進まなかった人でも、積極的にMNP切り替えをすることが可能です。SIMカードが届いた後の手続きは、Umobileのマイページから開通依頼が行えます。MNPの手続きが簡単にできるので、格安スマホの存在がより身近になりましたね。

Umobile月額と解約

Umobileを利用するのに必要な費用はどれくらいなのか、順を追って説明していきます。今現在ご使用されている会社の料金と見比べて、月々のスマホ請求代金がどのくらい違うのか、確認してみるとよいでしょう。これから、Umobileの料金プランの詳細をチェックしていきましょう。

ユーモバイルの料金プラン

Umobileの料金は、データ通信用SIMと音声通話もできるSIMの二種類があります。音声通話SIMは普通の携帯で使われる070/080/090で始まる番号が使えるものなので、今まで通りご使用できることになりますが、データ送信のみのSIMではなく、データ送信も通話も出来るSIMを選択してください。音声通話SIMの料金プランは、3GBプランで、1,580円、5GBプランで1,980円、LTE使い放題プランで2,980円、LTE使い放題プラン2で2,730円となっています。

データ通信専用SIMの料金プランは、1GBプランで790円、5GBプランで1,480円、LTE使い放題プランで2,480円となっています。

月々2,980円の価格設定がされているLTE使い放題プランよりも、250円安く済む格安のサービスです。

ユーモバイルの2年縛りは?

Umobileの解約縛りと解約違約金、これは契約前に頭に入れておいてください。Umobileのデータ通信専用SIMを利用する場合は、最低利用期間は特に決まられていません。契約したものの気に入らなかった場合など、いつでも違約金を支払うことなく解約することができます。一方で、最低でも6ヶ月間使わなければならないのが、音声通話SIMです。そのため何らかの理由で、6ヶ月経っていないのに解約を申込みますと、6,000円も、解約するのに手数料がかかってしまいます。大手キャリアの場合、縛り期間が自動更新されキャリアと違い、7ヶ月以上利用すれば、解約時に違約金が掛からないのも大きな利点と言えます。

LTE使い放題2の解約手数料

Umobileにおいては、他社と違ってLTE使い放題2プランだけが、解約制限が設けられており、唯一異なる点です。契約から解約まで6ヶ月以内を切る場合には、違約金が発生し9,500円の支払いが必要となります。さらに、それ以後、12ヶ月目までに解約をすると、3,500円の違約金がかかます。また、プラン変更を利用開始月から11ヶ月以内で行う場合にもプラン変更手数料として3,500円が必要となります。以上の様に、他プランとは異なるケースが発生するので念頭に入れておく必要があります。しかし、違約金というデメリットがある一方で、月額料金が割引となるプランのため、長く使っても良い、1年以上は利用するという方には、LTE使い放題2プランは断然お得でお勧めのプランになります

Umobileの速度

Uモバイルとは、MVNOの一つで、大手キャリアドコモの262.5MbpsLTE回線を使っています。対応エリアの広さや回線の信頼性には安心のサービスです。

Umobileにおける3日間制限

Umobileでは、利用する方たちが公平に使用できるために、多くのデータを通信利用した者に、速度制限の処置を取っています。72時間で利用したデータ通信容量をもとに、決められた容量を超過したユーザーに対して、通信速度を低めに制限する措置の対象になります。3日間で規定容量を超えなければ、速度制限が自動的に解除となります。利用量が通常の範囲であれば、制限の対象になることはまずないと思われます。Umobileにおいて、直近3日間の制限対象となる通信量は公表されていません。

間もなく締切のキャンペーン情報